読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリコの気ままなPT-Blog〜ピラティス身体リハビリ計画〜

理学療法士界のボトムアップを図りたいと思っている一介のPTのブログ

ミルフィーユのように身体は変わる!

よくクライアントさんに聞かれること。

「なかなか良くならない…時間がかかるのね。なんでだろ??」

 

そんな時ミルフィーユを思い出してもらいます。

ミルフィーユ:クレープと生クリームとかが交互になったケーキ。

 

人の身体は身体の癖(態癖)→異常な歪み(姿勢不良)→痛み→庇う(代償)→姿勢不良→痛み…とつながっていきます。

 

なので慢性的に痛みを抱えている場合や肩こりなどはその場所だけが原因となっているわけではありません。

むしろ結果として痛みが出ているのです。

 

そのため、今までみた方では肩の痛みの原因が肩に対して指に力が入りやすいなどの身体の使い方のバランスがよくないことや、お腹周りの力が弱いこと、足の荷重の不均衡からきた方もいます。

 

このようにいろいろな原因で今ある結果につながっているので、肩こりは肩をマッサージすればよくなる…わけではありません。

 

つまり、全身の姿勢、身体の使い方を少しずつ少しずつミルフィーユのようにボトムアップしてよくなっていくのです。

 

痛みの場合、その場で痛みが緩和されることもあります。というか、痛みがよくなる実感をしていただきたいので、改善は感じていただきます。でも、それだけでは戻ります。長年の態癖や代償は変わらないからです。だからいずれ痛みが出てくる。

なので長い目で見て身体の癖自体を変えていく必要があるのです!

 

ミルフィーユのように!

 

*リハビリではどうにもならない痛みはもちろんあります。その場合は医師の判断を仰ぐ必要があります。

★コンディショニング、ピラティスのご相談はこちらまで un.petit.sourire.e0210@gmail.com