Conditioning Meisterエリコの気ままなPT-Blog

痛みも緩和したいし、心もスッキリしたいし、姿勢も良くなりたいし…そんな貴女に送る、心も身体もスッキリ!そんな情報を少しでもお伝えしていくblogです!

高次脳機能障害が具体的にイメージできる本!

 医師である著者がモヤモヤ病による3度の脳出血とその後の脳の回復について書かれた本!

 

正直リハビリテーションの現場にいながら多くの患者さんをみているが、高次脳機能障害を具体的にイメージすることは難しい。

 

どのように感じて、どうしたらサポートできるのか。

いつも手探り。

 

この本の著者は、空間認知、半側空間無視、記憶障害など多岐にわたる高次脳機能障害を持っている。各障害がどのように認識され、どう対処してきたのか、非常に参考になった。

 

前子さんの活躍は印象的で、処理能力が低下し、記憶の引き出しから出すのに時間かかかる。セラピストはやはりそこを待ってあげたり、うまくサポートしなければなと思う。

 

2年で元の状態にかなり近くなる。

これは大きな励みになる。回復は緩やかだけど、大きな視点で見ることが大事だな。

デイでも訪問でも徐々に回復してくる人も多い。皆少なくとも、回復期を経て利用しているので経過は半年以上。リハビリテーションでの回復は半年までが大きいと言われているけど、そんなことないを実感する日々。この本はそれを後押ししてくれている。

リハビリテーション従事者にも家族にも是非1度は読んでほしい本だなぁ。

 

壊れた脳 生存する知 (角川ソフィア文庫)

壊れた脳 生存する知 (角川ソフィア文庫)

 

 

 

★コンディショニング、ピラティスのご相談はこちらまで un.petit.sourire.e0210@gmail.com