読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛みも緩和したいし、心もスッキリしたいし、プロポーションもよくしたい!そんな欲張りな貴女へ。〜Conditioning Meisterエリコの気ままなPT-Blog〜

痛みも緩和したいし、心もスッキリしたいし、姿勢も良くなりたいし…そんな貴女に送る、心も身体もスッキリ!そんな情報を少しでもお伝えしていくblogです!

物事の全体像をはじめに知りたいという件について

人によっていろいろな話し方があるけれども、個人的にいつも思うこと。全体像とか、流れをはじめに知りたい。

全体像がわかると今の自分のポジション、この先どう動けばいいかというのがわかる。というか、その情報がないと組み立てが間違った方向に進みやすいし、意欲も上がりにくいのだ。

こんなことに気づいたのは心屋さんの「前者後者理論」というのを読んで私めっちゃ後者だなーということを知り、なんかその情報を集めてたら、すごくすっきりしたのだ。

【永久保存版・全体概要】前者・後者は世界を救う?! 前者後者ってなんだ?

一部抜粋すると…
------------------------------------------------------

「人間は大きく分けて マルチタイプ(前者)・集中タイプ(後者)の二つのタイプに分けられる。
 
・前者・・・
空気が読め、理解、理論、表現、処理能力が比較的高い マルチタイプ 
・後者・・・
天然、癒し系、言葉をストレートに受ける 集中タイプ
  
自分が前者か後者かを判断する基準は1つだけ
 
●人の話を聞いてて、頭がシャットダウン(真っ白)になるか?

・怒られたり失敗したり、あせったときにすぐにパニック(混乱)になる
・難しい話や、まくしたてられると心の中にシャッターが下りて「しまう」
・思考がすぐにどこかに飛んで行って「しまう」
・説明を受けたり怒られている最中に、うわの空で他のことを考えて「しまう」
 
この質問の例にひとつでも「イエス」があれば、後者。
NO! ならば前者、という判断です。」
------------------------------------------------------


このときはそんな天然かー?集中するけど。そして頻繁にシャットダウンが起きるけれども…とか思っていましたが…笑

まあ読むにつれ、一生懸命に前者のやり方を覚え仕事をしている自分。なんでそんなに周りの状況を理解できるんだ?と思うような同僚とかがいて、やっぱり後者だなと納得。

本当、私みたいなのはただ仕事を与えるのではなくて、その意図を説明することが必要。そして全体像がみえると勝手に伸びると思う。最初手はかかるけど。だからヒントちょーだい(笑)


というわけでわかったことをまとめると

【自分取説】
○物事の全体像と流れがみえると自分の動きが取りやすい
○話しが理解出来なくなると、頭のスイッチが切れ、結論だけ拾う傾向がある○他人の考えていることとか全然わからない。自分を外から見ることはできる。
○仕事の時とかめちゃくちゃスイッチを入れてる

その他わかりやすかったサイト
○前者後者はスイッチで考えてみるhttp://www.mizunohiroshi.com/archives/1897678.html
○前者も参考になる?【後者の客観視】の話http://s.ameblo.jp/mukae-443/entry-12123599654.html
○これが大事!後者のトリセツ (仕事篇)http://s.ameblo.jp/mukae-443/entry-12140924902.html
 
★コンディショニング、ピラティスのご相談はこちらまで un.petit.sourire.e0210@gmail.com